以前のダイエットサプリでは痩せられなかった人達が、
今の新しいサプリだと、痩せられる理由とは?

ダイエットサプリは種類が多いですが、

その中に善玉菌サプリってありますよね。

善玉菌で腸内フローラを改善できる、というコトで、痩せたい人達に注目されたサプリメント。

特に、乳酸菌ビフィズス菌が効果的というコトで、

乳酸菌とビフィズス菌入りのサプリメントが多く販売されました。

私も飲んだことあるよ

臨床試験などでも、ちゃんと効果があるのを認めらていましたし、

「腸」を良くするので、ダイエット以外にも、便秘解消や美容にもいいと、善玉菌サプリはとても人気になりました。

たくさんの人達が効果を感じ、口コミなどでもよいコメントが多くありました。

 

けれど、そんな善玉菌サプリを飲んでも、効果の出ない人達がいたのをご存知ですか?

 

サプリや健康食品は、飲んだ人全員に効果があるわけでは無いので、痩せなかった人達がいるのは当然なのですが、

その人達は、ヨーグルトや、乳酸菌飲料などでも、やっぱり効果が出にくく、なぜか、善玉菌をたくさん摂っても、腸内フローラが改善されなかったんです。

なんで改善されないのか、気になるね

なぜ?腸内フローラが改善しない理由

少し前まで、善玉菌の数が増えると、悪玉菌は減り、腸内フローラが整うと思われていました。

けれど、いくら善玉菌をたくさん摂っても、腸内フローラが改善されない人達がいました。

なぜ、腸内フローラが改善されないのかが分からなかったのですが、

最近になって、その原因は「酪酸の不足」だと言うことが分かったんです。

酪酸の不足?

酪酸とは

酪酸とは酪酸菌が作る短鎖脂肪酸の一種で、その働きは、主に2つあります。

1つが、腸内を弱酸性にして、悪玉菌の増殖を抑える作用。

もう1つが、乳酸菌やビフィズス菌の働きを活発にするために、腸内環境を整える作用なんです。

 

じつは、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌は、腸内環境が悪すぎると、働きたくても働けない、ということが分かりました。

働けないので、いくら数を増やしても、なかなか腸内フローラは改善されません。

そういう状態の人は、善玉菌を増やすより、善玉菌が働けるように、腸内環境をよくする事が重要だったんです。

 

そして、働きたくても働けないほどの悪い腸内環境を整えてくれるのが、酪酸菌が作る酪酸だったんです。

酪酸が腸内環境を整えてくれるおかげで、善玉菌が本来の力を発揮できていたんです。

なので、善玉菌を摂っても痩せない人は、善玉菌を増やすより、酪酸菌を摂った方が効果的という事なんです。

酪酸が、善玉菌が活躍できるようにしてたんだ!

酪酸が増えると痩せる!?

酪酸は酪酸菌からしか作られないんですが、

酪酸菌を摂るコトで、ウエスト、ヒップ、体脂肪率に痩身効果ありと言った、臨床結果も出ています。

酪酸自体には痩身効果はないので、乳酸菌、ビフィズス菌が活発になった事による痩身効果、と考えられるんです。

つまり、

乳酸菌やビフィズス菌だけでなく、酪酸菌を一緒に摂るコトで、ダイエット効果は高くなる。

ということが分かったんです。

酪酸菌を一緒に摂ると、痩せられるってこと?!

酪酸を増やすには

酪酸を増やすには、酪酸菌を摂るしかありません。

ただ、酪酸菌を含む食品はぬか漬けや、臭豆腐くらいしかなくて、食事から酪酸菌を摂るのは結構難しいんです。

そうなると、摂りやすいのがサプリメントで、酪酸菌はサプリから摂るのがイチバン効果的と言えます。

●酪酸菌➡食事から摂るのは難しい
●酪酸菌➡サプリで摂るのが効果的

食事で摂るのは難しいのか

酪酸菌配合の善玉菌サプリメントを紹介

酪酸菌の存在が分かってから、酪酸菌入りのサプリが出てきました。

ただ、酪酸菌の発見がまだ新しい事もあり、酢酸菌配合のサプリは多くありません。

さらに、一緒に摂るとダイエット効果が高い、乳酸菌とビフィズス菌も配合されていて、3つの善玉菌が一緒に摂れるサプリとなると、数はもっと少なくなります。

ダイエットに効果のある3つの善玉菌
・酪酸菌
・乳酸菌

・ビフィズス菌

そんな数の少ないサプリですが、ここでは厳選して4種類を、ランキングで紹介します。

善玉菌サプリは、今なら酪酸菌配合のモノが絶対おすすめです。

善玉菌サプリを探しているなら、ぜひ、参考にしていただければと思います。

おすすめ酪酸菌配合サプリランキング

サプリを選ぶ時、失敗しないためには、ある程度の基準が必要です。

その基準を3つに絞り、それぞれの評価の高かった物からランキングの上位にしました。

その3つの基準とは

「成分」「価格」「口コミ」です。

①成分

成分の説明を見る

今回は、酪酸菌入りの善玉菌サプリの紹介です。

なので、「酪酸菌」「乳酸菌」「ビフィズス菌」の3つの成分が配合されているかを基準に選んでいます。

同じ善玉菌でも、食事から摂りやすい菌と、摂りにくい菌があるので、摂りにくい菌がたくさん配合されているサプリを高評価にしています。

3つの菌なら、食事からの摂りやすさはこうなります。

食事からの摂りやすさ
酪酸菌 とても摂りにくい
ビフィズス菌 摂りにくい
乳酸菌 簡単に摂れる

②価格

価格の説明を見る

価格もとても大事です。

サプリはある程度の期間飲み続けなければ、効果は期待できません。

いくら贅沢な成分が入っていても、値段が高くて続けられなければ意味がありません。

具体的には1ヵ月数千円位がいいと思います。

なので、選んだサプリも1ヵ月数千円程度の物を選んでいます。

また、返品保証付きかどうかも、購入の際の大きなポイントなので、返品保証付きの場合、評価を高くしています。

③口コミ

口コミの説明を見る

飲まなければ効果が分からないサプリメントは、口コミの評価が重要になります。

今回、大手口コミサイトの口コミを参考にしていますが、そのサイトに口コミがなかった場合は、大手通販サイトの口コミを参考にしています。

口コミサイトに口コミがなくても、通販サイトでの口コミが良ければ、評価を高くしています。

ランキングの発表

以上の3つの基準を元に、ランキングを付けました。

それでは発表していきます。

総合第1位

総合第1位を見る

ビオフル ★★★★★★★

迷ったらこれ!3種の善玉菌がバランス良く配合されたサプリ。
酪酸菌6億個はトップレベルの配合量。

おすすめポイント
・生きた酪酸菌を6億個配合
・胃酸に強い特殊カプセルで腸まで届く
・内科・消化器ドクター推奨
 
成分 価格 口コミ 総合
第1位 第1位 第2位 第1位
ビオフルの基本情報
定価 定期初回価格 回数縛り
5,980円 980円 なし
返品保証 外部評価 口コミ
30日間返品保証付 ・楽天ランキング1位
・ドクター推奨
5.0

酪酸菌1袋に6億個配合。

酪酸菌と善玉菌を一緒に摂れるから、腸内フローラーの改善も早く、実感も早いサプリメント。

しかも、胃酸に強いカプセル採用なので、酪酸菌、善玉菌を無駄なく大腸までお届け。

「楽天ランキング1位」と「20代~40代女性が選ぶ最も口コミ満足度が高いサプリ1位」を獲得した、人気も実力もあるサプリメント。

短期間で効果を感じたい人はビオフルがおすすめです。

色々ダイエットしたけど、上手くいかず、口コミ評価が良かったので、気になって購入しました。腸活はしていたのに便秘気味でしたが、数日後、宿便?みたいなのが出て、スッキリし、お肌の調子も良くなった気がして嬉しいです。(40代)
 
普段から便秘気味なため、ヤクルトやヨーグルトなど毎日一つは摂取するように腸内環境を整えてきました。ただ、同じ食品を摂取し続けていても、カラダが慣れてしまい、便秘になったりすることもあり、色々な乳酸菌を試しています。
ビオフルは、一粒飲んだ翌朝から、きちんと効果を発揮してくれました。1日1粒で良いのに、これほどの効果。腸内環境を整えるのにオススメだなと思いました。(50代)

総合第2位

総合第2位を見る

CUBIRE(クビレ) ★★★★★★

継続率98%!口コミも6.0の高評価!
短鎖脂肪酸を増やすユーグレナ配合のサプリメント。

おすすめポイント
・乳酸菌を活性化させ、短鎖脂肪酸を増やすユーグレナ配合
・2019年モンドセレクション銀賞
・循環器ドクター推奨
 
成分 価格 口コミ 総合
第2位 第2位 第1位 第2位
クビレの基本情報
定価 定期初回価格 回数縛り
5,400円 465円 3回
返金保証 外部評価 口コミ
30日間返金保証付 ・モンドセレクション銀賞
・ドクター推奨
6.0

短鎖脂肪酸を増やす、ユーグレナを配合。

胃酸に強い特殊カプセルで、生菌を腸までしっかり届けます。

口コミ評価が最も高い6.0。

3回継続の縛りがありますが、トータル金額は8,000円程なので、金額面でもおすすめのサプリメント。

特に体に負担がかかっている様子はありません。でも次第におなかがペタンコに!!
体重もいつの間にか1キロ落ちてました。今回のダイエットはそんなに食事制限も運動もしてなかったからこんなに変わると思っておらず吃驚しました。(40代)
 
飲んでいたら次第におなかがすっきりしてきたし、体重も少しだけど落ちました。「ユーグレナ」は初めて聞いたけど、ユーグレナのパワーがすごいというのは分かりました。
もう少し続けてみます。(30代)

総合第3位

総合第3位を見る

SLIBIA(スリビア) ★★★★

モニター支持率97%!
生の酪酸菌と短鎖脂肪酸をW配合。

おすすめポイント
・モニター支持率97%
・酪酸菌、短鎖脂肪酸のW配合
・内科ドクター推奨
 
成分 価格 口コミ 総合
第3位 第4位 第3位 第3位
スリビアの基本情報
定価 定期初回価格 回数縛り
6,650円 500円 4回
返品保証 外部評価 口コミ
なし ドクター推奨

体内フローラサポート菌を1兆個配合。また、短鎖脂肪酸を直接配合。

胃酸に強い特殊カプセル使用で、善玉菌を腸までしっかり届けます。

ネットでは、詐欺だと効果が無いとか言われていますが、今のところ、お通じは毎日くるようになったし、寝る前の服用で効果がある、かもしれない予感です。(40代)
 
朝夕の食事の後に飲んでます。
今まで便秘気味で困っていたのですが、飲み始めた次の日からお通じがとても良くなりました‼︎
体が細くなったかどうかはわかりませんが、今まで困っていたお通じの問題がありがたいことに解決しました。(40代)

総合第4位

総合第4位を見る

BISERA(ビセラ) ★★★★★★

体内フローラサポート菌1兆個配合。
モニター支持率82%!

おすすめポイント
・モニター支持率82%
・楽天ランキング1位獲得
・管理栄養士推奨
 
成分 価格 口コミ 総合
第4位 第3位 第4位 第4位
ビセラの基本情報
定価 定期初回価格 回数縛り
5,687円 500円 4回
返品保証 外部評価 口コミ
なし ・楽天ランキング1位
・管理栄養士推奨
1.1

体内フローラサポート菌を1兆個配合。また、短鎖脂肪酸を直接配合。

胃酸に強い特殊カプセル使用で、善玉菌を腸までしっかり届けます。

ダイエット目的で半年間、定期購入していました。結果から言うとダイエット、痩せる効果はありませんでした。
整腸剤としての効果はまずまず。(40代)

酪酸菌入り選玉菌サプリの比較一覧表

成分面ではビオフルの1強

←スクロール→

評価商品名酪酸菌乳酸菌ビフィズス菌その他
★7ビオフル6億個325億個31億個・オリゴ糖
・130種以上の植物醗酵エキス
・サラシアエキス
★6クビレ3種類合計170億3種類合計170億3種類合計170億・ユーグレナ
・6種の穀物酵素
・きのこキトサン
・サラシアエキス
★5スリビア配合量不明3000億個配合なし・短鎖脂肪酸
・オリゴ糖
・水溶性食物繊維
★4ビセラ配合なし
(短鎖脂肪酸配合)
1兆個配合なし・短鎖脂肪酸
・オリゴ糖
・水溶性食物繊維

紹介したサプリを比べやすい様に、一覧表にしてみました。

こうやって見ると、成分の良さはビオフルがダントツと言ってもいいと思います。

酪酸菌が6億個(1粒2000万個)配合は、おそらくトップクラスの配合量です。

サプリメントは、その成分が少しでも入っていれば「〇〇配合」と書けます。

だから、「〇〇配合」だけだと、どれくらい入っているかは分からず、実際はほんの少ししか入っていない場合もあります。

なので、サプリを選ぶ際は、配合成分がどれくらい入っているかをキチンと書いてある物の方が信頼性もあり、効果も高いことが多いです。

 

そういった意味からも、ビオフルはキチンと配合量が書かれているのでおすすめです。

また、ビオフルと同じく、食事では摂りにくいビフィズス菌を配合しているクビレもおすすめです。

>>酪酸菌をしっかり配合<<
ビオフルはこちら

>>酪酸菌、ビフィズス菌配合<<
クビレはこちら

価格面では、ビオフル、クビレが共におすすめ

←スクロール→

評価商品名通常価格定期初回2回目以降回数縛り返品保証
★7ビオフル5,980円980円6,980円
(2か月後に2袋)
なし30日間
★6クビレ5,400円465円3,960円3回30日間
★5ビセラ5,687円500円3,980円4回なし
★4スリビア6,650円500円4,980円4回なし

価格面では、ビオフルとクビレがおすすめです。

ビオフルは初回が980円と他のサプリより高いですが、回数縛りがないので、お試しするにはピッタリなサプリと言えます。

それに、2回目以降は他のサプリよりも安く(1袋あたり3,490円)、続けやすいのも魅力です。

 

クビレは3回の継回数がありますが、3回継続した際の合計金額が8,385円とさほど高くありません。

それと、クビレは口コミ評価がイチバン高く、継続率も98%あり、効果を感じ、続けて飲んでいる人が多いサプリです。

口コミと価格面から見てもおすすめのサプリと言えます。

 

それに、ビオフルとクビレには、30日間の返品保証が付いているのもおすすめの理由です。

>>初回980円。回数縛り無し<<
ビオフルはこちら

>>高い継続率で価格もお手頃<<
クビレはこちら<<

口コミではクビレが高評価

←スクロール→

評価商品名口コミ外部評価
★7クビレ6.02019年モンドセレクション銀賞
★6ビオフル5.0楽天ランキング1位
★5スリビア記載なし特になし
★4ビセラ1.1楽天ランキング1位

基本は、大手口コミサイトの口コミを参考にしています。その中でイチバン評価の高いのはクビレです。

価格のところでも書きましたが、クビレは口コミ評価が高く、継続率も98%あることから、飲んだ人の効果の実感度はかなり高いと思われます。

飲んでみないと効果が分からないサプリは、口コミの評価が重要になり、その点からしても、クビレはおすすめのサプリと言えます。

 

また、クビレほどではないですが、ビオフルの口コミ評価も高く、おすすめです。

スリビアは口コミサイトに口コミはありませんでしたが、他の通販サイトの口コミの評価が悪くなかったので、ビセラより高い評価にしました。

>>口コミ評価が高くおすすめ<<
クビレはこちら

>>口コミも良く、全体的に高スペック<<
ビオフルはこちら

新しい善玉菌サプリでダイエットを成功させる

以上、4種類の酪酸菌入り善玉菌サプリを紹介しました。

以前の善玉菌サプリには入っていなかった「酪酸菌」が入ったことで、今の善玉菌サプリの効果は、以前に比べ高くなっていると言えます。

なので、以前、効果を感じられず、ダイエットをあきらめていたとしても、

今の新しいサプリなら違った結果が得られるかもしれません。

 

酪酸菌が作る酪酸は、臨床試験でも効果が認められた成分です。

残念ながら、食事から酪酸菌を摂るのは難しいので、酪酸菌を十分に摂るにはサプリがイチバン効果的です。

今回紹介したサプリ、特に総合ランキング1位と2位のサプリは、外部評価も、口コミ評価も高くおすすめです。

酪酸菌に興味がありましたら、ぜひ紹介したサプリを試していただければと思います。

>>総合1位。ビオフルはこちら<<

>>総合2位。クビレはこちら<<

>>総合3位。スリビアはこちら<<

>>総合4位。ビセラはこちら<<

ポチ上手